このページのトップへ

カナリーヤシ

カナリーヤシ


アフリカ西海岸、カナリア諸島原産の、大きな羽状葉が美しいヤシです。
カナリーという名は、原産地のカナリア諸島から来ています。
日本では公園や官公庁によく植えられ、「フェニックス」という愛称で親しまれています。

ダイナミックな樹形が見ごたえのある本種。南国の雰囲気を出すには最適ですが、葉に鋭い棘があるので、管理の際は要注意です。
メンテナンス 成長が早く耐寒性もある程度ありますが-10℃で枯死しますので北部には地植え出来ません。
成長に伴って下部の痛んだ葉を取り除きますが鋭い棘を持っていますので気をつけて管理します。
「柿沼工業の特長・
   大事にしていること」
適正価格をお約束いたします。
ご予算を最優先に、理想に近づける努力を最大限いたします。
手抜き工事は絶対にいたしません。
下請業者なし!設計・施工・監理をすべて自社で行えます。
20年以上の経験・デザイン力に自信があります。
ヤシの木など、南国植物を取り入れた設計・施工が得意です。
希少性の高い南国植物をご提供できます。
お気軽にお問合せください。
TEL:0276-74-0913

 
Copyright | 柿沼工業株式会社