このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 狭山市H様邸 白亜の塀に囲まれたココスヤシでリゾート風エクステリアへ

狭山市H様邸 白亜の塀に囲まれたココスヤシでリゾート風エクステリアへ

ClipboardImage

南国風にガーデンリフォームしたいという埼玉県狭山市のH様よりご依頼を受け、お庭の一部に南国植物を植栽しました。
 


Before
ClipboardImage
広いお庭の道路側は垣根で仕切られています。
ClipboardImage
駐車場との境は、南国を思わせる白亜の塀です。このスペースをガーデンリフォームすることにしました。
 


施工中の様子
ClipboardImage
植栽は、ココスヤシを2本、ソテツ、赤ドラセナ2本、ロストラータをお選びいただきました。
中央に大きなヤシの木を植え、お庭のシンボルツリーとなります。
 
ClipboardImage
ココスヤシは庭木や街路樹などに利用されているヤシ科の植物です。マイナス10度程度までの耐寒性と耐陰性があるので日本の冬を越すことができます。
 
ClipboardImage
木のまわりには、施主様のこだわりで沖縄から取り寄せた琉球石灰岩の玉石を並べました。
ざらざらした手触りの琉球石灰岩は、沖縄の海とサンゴ礁が作り上げた美しい石です。

沖縄では石畳や外壁などに多く使われています。南国の炎天下でも熱くならない特長があり、自然が生み出した優しいテクスチャーが南国植物にマッチしています。
 


After
ClipboardImage
南西諸島などに20種類ほど分布するソテツは、日本では観葉植物としても人気の高い常緑低木です。エキゾチックで南国ムードがたっぷりの姿は、白亜の塀によく似合います。

1年に数冂しか成長しないと言われているロストラータは、太い幹とその先に放射するように伸びるシルバーリーフの細い葉が個性的です。

観葉植物でも人気の高いドラセナは多種ありますが、赤ドラセナの神秘的な葉の色が魅力的です。グリーンの葉の中に、赤い葉のドラセナが入ることで、見る楽しみも倍増します。
 
ClipboardImage
LIXILのライト「美彩」を設置しました。オートセンサーとタイマー付きで南国ガーデンをライトアップします。点灯してから、4時間、6時間、8時間で消えるようにタイマーセットができ、LEDライトなので電気代もわずか月に数百円です。

白亜の塀と琉球石灰岩に囲まれた植物で、お庭の一角がリゾート風エクステリアの完成です。夕暮れ時にライトアップされたヤシの木が、南の島のサンセットを思い浮かばせます。
施主様のお子さまたちもとても喜んでいたそうです。



H様邸二期工事の様子はこちら

狭山市 白い塀とモザイクタイルを南国植物で飾るリゾート風エクステリア
▲こちらをクリックでご覧頂けます▲

今回の工事の仕上がりを気に入って下さり、二期工事のご依頼を頂きました。合わせてご覧下さい。
「柿沼工業の特長・
   大事にしていること」
適正価格をお約束いたします。
ご予算を最優先に、理想に近づける努力を最大限いたします。
手抜き工事は絶対にいたしません。
下請業者なし!設計・施工・監理をすべて自社で行えます。
20年以上の経験・デザイン力に自信があります。
ヤシの木など、南国植物を取り入れた設計・施工が得意です。
希少性の高い南国植物をご提供できます。
お気軽にお問合せください。
TEL:0276-74-0913

 
Copyright | 柿沼工業株式会社